Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Showcase


Channel Catalog


Channel Description:

小林洋一 ~詩は祈り~

older | 1 | .... | 9 | 10 | (Page 11) | 12 | 13 | .... | 62 | newer

    0 0

    ということで

    完成は今年の12月頃になります。

    いやいや待ち切れませんね~。

    ルックスは、装飾という装飾を徹底的に排除した

    激シブな「日本男児」のイメージです。

    僕は元々、マーティンの高級機種に代表されるような

    貝の装飾がいっぱい施されたタイプは好きになれず

    僕が弾いて来たものの中では

    正直、ハートを揺さぶられるようなものはありませんでした。

    尤も、年代の古いものは異次元の音がしますが。

    そういった意味でもクラシックギターは

    その音のみならず、芸術創品としても

    実にシンプルで美しいと感じます。


    エレクトリックを弾いていた時も

    スティール弦アコースティックを弾いていた時も

    「いつかオリジナルギターをオーダーしたい」

    と思っていました。

    されど、いざそれが叶う段階になった時

    まさか自分がナイロン弦を弾いていて

    それをオーダーするとは

    ゆめゆめ思ってもみませんでした。

    試奏出来ない分、これは「賭け」でもあるのですが

    必ずや「素晴らしい創品」が誕生すると信じています。

    今から年末のライヴが楽しみです。



    「淋しさは愛するためにある」 作詩作曲:小林洋一


    【 小林洋一 最新LIVE情報 】



    ↓CDのご注文はこちら
    小林洋一 ~詩は祈り~
    小林洋一 ~詩は祈り~





    0 0

    理想の部屋を登録して物件を紹介してもらえる、新しい部屋探しサイト「Nomad.」

    0 0

    現在amazonにてCDの販売をしておりますが

    「1,2枚目の商品ページへのリンクが分かりづらい」

    とのご指摘を頂きました。

    ご不便をお掛け致しました皆様、大変申し訳ございません。

    今後はより分かりやすくご案内させて頂きますので

    どうぞ今後ともよろしくお願い致します。


    ※ 現在、在庫が少なくなってきておりますが
      在庫切れの状態でも、ご注文を受け付けております。
      お届けまで少しお時間を頂いてしまいますが
      順番に確実にお届けしておりますので
      何卒よろしくお願い致します。

    無限なる感謝を込めて

    世界人類が平和でありますように




    3rdアルバム
    「世界人類が平和でありますように」
    約束 Fasting Song 世界人類が平和でありますように など収録


    $小林洋一 ~詩は祈り~





    2ndアルバム
    「天意生歌 第2番」
    あるがままに MY SELF ピクニック など収録


    $小林洋一 ~詩は祈り~





    1stアルバム
    「天意生歌」
    プレゼント 創世生 絶対のまなざし など収録


    $小林洋一 ~詩は祈り~





    「世界人類が平和でありますように」 作詩作曲:小林洋一



    【 小林洋一 最新LIVE情報 】







    0 0
  • 05/15/13--22:37: ライヴ前の苦手作業
  • ・・・ややこしい(汗)

    おそらく、4~5倍くらい掛かってるんじゃないかなぁ

    エレクトリック、スティール弦アコギの時と比べて。

    ・・・「弦の張替え」です。

    相変わらず苦手ですね~、この作業は(汗)

    ナイロン弦は、張替えてからチューニングが落ち着くまで

    結構な時間が掛かります。

    故に僕は、ライヴ直前に弦を張り替えません。

    弦を引っ張って、伸びを取るのが手っ取り早いのですが

    それをやっていると

    トップ板のブリッジ周辺が膨らんでしまいます。

    ギターを始めた頃や

    ライヴ中、弦が切れた時なんかは

    もっぱら、これで対処してましたが

    ギターへの負担を考えるに

    決してお奨め出来る方法ではありません。


    ナイロン弦には「絡め方」「止め方」「巻き方」

    が、それぞれあります。

    人によって微妙に違っているのですが

    「ポイント」は抑えておかないと、弦が張れません。

    その辺りが「ややこしい」のです。

    $小林洋一 ~詩は祈り~
    【ブリッジ側】

    1,2弦の絡め方、3弦の絡め方、4,5,6弦の絡め方

    と、それぞれ異なる3パターンの絡め方をします。

    そして「それぞれの弦が余らないように止める」

    これが実に難しい(汗)

    ・・・まぁ、余ったら切ればいいのですが

    僕は挑戦者なので、毎回そこに挑んでしまうのです(汗)

    $小林洋一 ~詩は祈り~
    【ヘッド側】

    ペグに巻いて行きたい方向により

    予め、時計回り、半時計回りに弦を捩り

    ストッパーを作ってから巻き始めます。

    スティール弦アコギで云えば

    昔必須だった「マーチン巻き」のようなものです。

    尤も、それは巻き弦の芯線の断面が

    現在のように六角ではなかった頃の話ですが。

    $小林洋一 ~詩は祈り~

    これで完成です。

    張り替えてから、まだ練習してないので何ですが

    今回の弦は「当たり」のような気がします!


    今月19日(日)のライヴは夜になります。

    「昼間は、ちょっと・・・」

    という方は是非、遊びにいらして下さい。

    心より、お待ちしております。



    「おかげさまの涙」 作詩作曲:小林洋一



    【 小林洋一 最新LIVE情報 】



    3rdアルバム
    「世界人類が平和でありますように」
    約束 Fasting Song 世界人類が平和でありますように など収録

    小林洋一 ~詩は祈り~
    小林洋一 ~詩は祈り~





    2ndアルバム
    「天意生歌 第2番」
    あるがままに MY SELF ピクニック など収録

    小林洋一 ~詩は祈り~
    小林洋一 ~詩は祈り~





    1stアルバム
    「天意生歌」
    プレゼント 創世生 絶対のまなざし など収録

    小林洋一 ~詩は祈り~
    小林洋一 ~詩は祈り~







    0 0

    ・・・これはきっと、僕だけじゃないと思うのだが

    映画「かもめ食堂」を観て以来

    「シナモンロール」がお気に入りになっている。

    $小林洋一 ~詩は祈り~

    パン屋に行っても、スーパーに行っても、コンビニに行っても

    パンが食べたい時は、シナモンロールを必ず買う。

    僕は、カレーパンやピザ系などの

    しつこい系は、ちょっと苦手。

    コシがあって、小麦の香りが楽しめる

    シンプルなパンが好み。

    パン屋に行くと、いつも幸せな気分になる。

    今日は休み。

    シナモンロール買いに行ってこようかなぁ~。

    ・・・昨日も行ったけど(汗)



    「Fasting Song」 作詩作曲:小林洋一



    【 小林洋一 最新LIVE情報 】



    3rdアルバム
    「世界人類が平和でありますように」
    約束 Fasting Song 世界人類が平和でありますように など収録

    小林洋一 ~詩は祈り~





    2ndアルバム
    「天意生歌 第2番」
    あるがままに MY SELF ピクニック など収録

    小林洋一 ~詩は祈り~





    1stアルバム
    「天意生歌」
    プレゼント 創世生 絶対のまなざし など収録

    小林洋一 ~詩は祈り~






    0 0
  • 05/18/13--20:24: 足の細さを見習う
  • 177cm 、59kg

    どうもこれが、僕のベストの身長体重。

    ・・・と云っても、身長は変動しないが。

    これは、僕の高校3年当時と同じ。

    ここのところ、チョコレートはじめ

    甘い物は殆ど食べていないので

    暫く、この体重をキープしている。

    ・・・尤も、シナモンロールは食べてしまうが(汗)


    僕には常に注目している「ひとりの男」がいる。

    彼は僕よりひとつ年上だが、実にスタイリッシュ。

    特に、この「足の細さ」は見習いたく思う。

    彼は「急須」のコレクターらしく

    その集めた急須で一日に100杯以上

    鉄観音を飲むらしい(汗)

    そのため、他の日常生活にも影響をきたし

    台所から出られない生活をしているという(笑)

    僕は、そんな彼の風変わりなキャラにも魅力を感じている。

    $小林洋一 ~詩は祈り~

    彼は「エレファント・カシマシ」というバンドの Vo 。

    ・・・ただ僕は、彼の人となりには興味があるが

    バンドの音となると、実は然程でもない。

    だが一曲、とてもお気に入りの曲がある。

    今日は、この歌を聴いて

    ライヴに向けてのテンションを上げようと思う。

    ・・・やはり、この足の細さは見習わねば!



    エレファントカシマシ 今宵の月のように



    【 小林洋一 最新LIVE情報 】



    3rdアルバム
    「世界人類が平和でありますように」
    約束 Fasting Song 世界人類が平和でありますように など収録

    小林洋一 ~詩は祈り~





    2ndアルバム
    「天意生歌 第2番」
    あるがままに MY SELF ピクニック など収録

    小林洋一 ~詩は祈り~





    1stアルバム
    「天意生歌」
    プレゼント 創世生 絶対のまなざし など収録

    小林洋一 ~詩は祈り~







    「しじみ君、さっきチーズあげたでしょ!」



    0 0

    ・・・喩えば「Fasting Song を演って下さい」
    というリクエストを頂いても、正直今は出来ないのです。


    ライヴのセットリストを考える時
    僕が常に重視しているポイントの一つに
    「メリハリ」というものがあります。
    ワンマン 2 ステージ制でライヴを行うようになってからは
    尚更、そこに意識を持って行ったように感じます。


    ・・・でもね

    「出来ないものは出来ない」のです。

    僕は相変わらず、ロックもファンクもフュージョンも大好き。
    されど今は、そういったタイプの曲を演るのは無理。
    だって僕の魂の奥底で「嫌だ」と云っているのだから。
    「その声」に対し「聴こえぬ振り」は出来ません。
    故に今回のライヴでは
    ほぼ 8 割方、スローな曲を選んで唄いました。
    そして、それは必然的に
    「より魂の世界を深く詠ったもの」となりました。


    僕等は今年の2月から、ライヴハウスという場を離れ
    公共の会場でのワンマンライヴ
    という形でライヴ活動を展開しています。
    その時僕は、記事の中でこう書きました。


    「これが最後のご奉公なのだ」と。


    そしてやはり僕は、そこに向かっているようです。
    「魂の世界の歌」を「自然体」で
    「一番伝わり易い形で伝えてゆく」


    僕は、これからも
    そんな「魂の声に耳を傾けながら」
    ライヴを続けて行きたく思います。


    ・・・だって
    その声を大切に耳を傾けたからこそ
    昨夜のように

    「その歌たちを必要として下さる方」

    が聴きにいらして下さったのだと思うのです。

    $小林洋一 ~詩は祈り~


    さて、今回はアメブロからもアメブロ外からも
    お客様がお越し下さいました。
    ・・・自分に置き換えて考えるに
    日曜の夜ということであれば
    翌日の仕事に意識をシフトさせ
    自宅でゆっくり過ごしていたいものです。
    でもそんな中、貴重なお時間を割いて
    また、非常にお忙しい日常の合間を遣り繰りして
    ライヴに足を運んで下さるお客様が居られる。
    ・・・ただただ感謝するばかりです。

    「皆様、心より有難うございます」


    そして今回もブログを通し
    応援メッセージを下さった皆様
    ライヴ情報をご自身のブログにてご紹介下さった皆様
    同じようにご自身のブログにて
    動画を貼り付けご紹介下さった皆様
    CDをご購入下さった皆様
    いつもペタを下さっている皆様
    なう、に「みたよ」を下さる皆様
    当ブログとお付き合い下さっている皆様
    お蔭さまで今回も、大変充実したライヴとなりました。

    「皆様、いつも限りない力を賜り
    心より、ありがとう・有り難うございます」

    どうぞ今後共よろしくお願い致します。

    無限なる感謝を込めて



    「世界人類が平和でありますように」 作詩作曲:小林洋一



    【 小林洋一 最新LIVE情報 】



    3rdアルバム
    「世界人類が平和でありますように」
    約束 Fasting Song 世界人類が平和でありますように など収録

    小林洋一 ~詩は祈り~





    2ndアルバム
    「天意生歌 第2番」
    あるがままに MY SELF ピクニック など収録

    小林洋一 ~詩は祈り~





    1stアルバム
    「天意生歌」
    プレゼント 創世生 絶対のまなざし など収録

    小林洋一 ~詩は祈り~





    【追伸】「Fasting Song」は
    プロフィールページにある動画の上から3番目です。
    もし、ご興味を示して下さった方が居られましたら
    聴いてみて下さい。


    0 0

    「CDショップで探しましたが、見つかりません」

    ここのところ

    このようなお問い合わせを頂くことが多くなりました。

    お手数をお掛けした皆様、真に恐縮です。

    現在CDの販売は「amazon」及び「ライヴ会場」で行っており

    CDショップ等での店舗販売は致しておりません。


    また「amazon以外で注文したい」

    というご意見も頂いております。

    その場合は、こちらでも購入出来ますので

    どうぞ、ご利用下さい。

    amazon 以外でのご注文はこちら


    何卒、よろしくお願い致します。

    無限なる感謝を込めて



    「おかげさまの涙」 作詩作曲:小林洋一



    【 小林洋一 最新LIVE情報 】



    3rdアルバム
    「世界人類が平和でありますように」
    約束 Fasting Song 世界人類が平和でありますように など収録

    小林洋一 ~詩は祈り~





    2ndアルバム
    「天意生歌 第2番」
    あるがままに MY SELF ピクニック など収録

    小林洋一 ~詩は祈り~





    1stアルバム
    「天意生歌」
    プレゼント 創世生 絶対のまなざし など収録

    小林洋一 ~詩は祈り~






    0 0

    「初めて訪れる街の、風を感じるのが好き」


    至極当たり前のことなのですが

    そこには、ずっとずっと前から

    その土地に住む人々が居り、生活があったわけです。

    僕にとって初めての場所であるだけで

    昨日今日、その街が出来たわけじゃない。


    「この街には、この街にしかない風の匂いがある」


    子供の頃から、よくそう思っていました。

    チャリに乗っていたら

    いつも遊んでる近所から、いつしか逸脱していた時。

    ちょっと遠くの友達と遊んでいて

    学区外の駄菓子屋に連れて行かれ

    そこでチョコバットを食べた時。

    幼稚園の送迎バスを乗り間違えたら

    車窓から見る風景の何もかもが初めてで

    気付いたら、ポツンとひとりだけになっていた時

    その時感じた、奇妙だけど「心が夕焼けるような感覚」は

    昔も今も、変わらぬままです。


    つい先日も、仕事で初めての街を訪れました。

    仕事が早く終わることと

    翌日が休みだったこともあり

    僕はカミさんを伴って出掛けました。


    仕事を終え、初めての街を漫ろ歩きます。

    時折立ち止まっては、胸いっぱい息を吸い込みます。


    「この街には、この街にしかない風の匂いがある」


    そう感じた時は、既にそこに溶け込んでいます。

    風光明媚な観光地を訪れるのもいいものですが

    何処にいても、大切な人と感じる「この風」は

    たちどころにそこを「特別な場所」に変えてしまいます。

    「風を感じる心」があれば、それでいいのです。


    東日本大震災以来、自粛していたわけではありませんが

    旅行をしたり、何処かに泊まりに行くなどという

    そのような気持ちには全くなれませんでした。

    でも、このゴールデンウィークに

    以前のように「行き当たりばっ旅」をしてみたら

    思いの外、リフレッシュ出来ました。

    故に、今回もそうしてみました。


    宿に入り、食事はルームサービス。

    その後は、ずっと映画を観て過ごしました。


    「そう出来る環境にあるのだから
    不自然な罪悪感など持たず、思いのままに行ってみよう」


    思い立ったら後先考えず

    これからも「行き当たりばっ旅」を続けようと思います。



    「約束」 作詩作曲:小林洋一



    【 小林洋一 最新LIVE情報 】



    3rdアルバム
    「世界人類が平和でありますように」
    約束 Fasting Song 世界人類が平和でありますように など収録

    小林洋一 ~詩は祈り~





    2ndアルバム
    「天意生歌 第2番」
    あるがままに MY SELF ピクニック など収録

    小林洋一 ~詩は祈り~





    1stアルバム
    「天意生歌」
    プレゼント 創世生 絶対のまなざし など収録

    小林洋一 ~詩は祈り~





    ルームサービスは焼きそばです。



    0 0

    商品やサービスなど消費生活全般に関わる問題について、様々な取り組みをご紹介!

    0 0
  • 05/25/13--22:08: 銀紙の指輪
  • 皆さんは「銀紙」で指輪を作ったことがあるでしょうか?

    或いは、銀紙で作った指輪を「貰った」ことがあるでしょうか?



    ・・・それは、チョコレートの包み紙かもしれないし
    チューインガムの包み紙かもしれない。
    もしかするとデートの時、彼女がお弁当として作って来た
    おにぎりが包まれた銀紙だったのかもしれない。

    何れにせよ男は、その銀紙で指輪を作り
    彼女の指に、そっとそれを通してあげたことがあった。
    ふたりが付き合い始めて、まだ間もない頃の話。


    されど月日は流れ、ふたりは別れてしまう。

    別れを切り出したのは、男の方だった。
    なのに、どうしても忘れることが出来ない。
    遠い街でひとり、生きて来たけれど
    擦れ違う同じ香りに、今も振り向いてしまう。


    「・・・もうすぐ夏が来る
    別れて5年、あの時と同じ夏がやって来る」


    男は、別れて初めて彼女に手紙を書いた。


    「もし今でも、あなたがひとりでいるのなら
    もし今でも、俺を待っていてくれるのなら
    その心を確かめる術をくれないか?」


    「夕日が落ちる前の、あの灯台の下に
    渡せなかった指輪を置いておくから
    もし、まだやり直せるなら
    その指輪をして海まで来て欲しい」


    ・・・全く勝手なものだ。


    あの頃、よくふたりで訪れた海。
    その岬に立つ灯台は

    「ふたりがふたりであること」

    を誓い合った場所だ。

    この指輪は婚約指輪だったのかもしれない。


    ・・・刻一刻と、時が過ぎ行く。
    間もなく夕陽が沈む。

    水面が金色に輝き出す。
    そしてそこには
    その煌きをいっぱいに集めた彼女の姿があった。


    ・・・でも、その指には「違う指輪」が光っている。


    信じられない、信じたくない光景の中で
    男は、今一度その指輪に目を向ける。


    「・・・銀紙の指輪」


    男は想い出した。
    そしてその時、全てが解ったのだ。


    「それは、あなたにとって一度終わった恋
    されど、私にとっては違う。
    まだ付き合って間もない頃
    あなたが銀紙で指輪を作ってくれた時から
    何ひとつ変わらぬまま
    私の恋は、今もあの頃と同じ想いのままなの」


    ・・・故に、彼女の指には銀紙の指輪が光っていたのだ。


    「私の恋は、あの頃と何ひとつ変わらない
    今もあの頃と同じ想いのまま」


    云わばそれは、彼女の峻烈な意思表示だったのだ。



    皆さんは「銀紙」で指輪を作ったことがあるでしょうか?

    或いは、銀紙で作った指輪を「貰った」ことがあるでしょうか?

    僕は、作ったことがあるんです。
    ・・・「歌の中」での話ですけどね(汗)


    この「銀紙の指輪」は
    もう彼是、20年位前に創った歌です。
    今年も、今月のライヴから唄い始め
    夏が終わるギリギリまで唄うつもりです。

    もし、よろしければ聴きにいらして下さいね。
    尚、こちらの CD にも収録されております。
    小林洋一 ~詩は祈り~








    【 小林洋一 最新LIVE情報 】



    3rdアルバム
    「世界人類が平和でありますように」
    約束 Fasting Song 世界人類が平和でありますように など収録

    小林洋一 ~詩は祈り~





    2ndアルバム
    「天意生歌 第2番」
    あるがままに MY SELF ピクニック など収録

    小林洋一 ~詩は祈り~





    1stアルバム
    「天意生歌」
    プレゼント 創世生 絶対のまなざし など収録


    小林洋一 ~詩は祈り~






    0 0
  • 05/29/13--20:09: Tシャツのブルース
  • ・・・Tシャツが1枚も無かった(涙)

    というか、正確にはいっぱいある。

    ただ、それら全ては寝巻き、部屋着と成りにけりで

    クタクタ、伸び伸び、ヨレヨレの布と化している(汗)

    つまりは、外に着て行けるTシャツが無いということ。

    故に先日、急いで買いに行った次第である。


    「色はブラックで、胸ポケットが付いたやつ」


    これが僕の定番だ。

    昔は、このポケットに煙草を入れていた。

    今は吸わないので、もう20年以上前の話だ。

    されど、その頃からの名残で

    どうしても、このディテールのものを選んでしまう。


    「ならば、このポケットには何を入れよう・・・」


    ガムでもない、フリスクでもない。

    ・・・否、ここは既にいっぱいなのだ。


    「胸ポケットは愛で充たされている」


    Tシャツの胸ポケットは

    ”愛に意識を向けさせてくれる”

    小粋で、あったかいディテールだ。


    ・・・なんつって(汗)



    「淋しさは愛するためにある」 作詩作曲:小林洋一


    【 小林洋一 最新LIVE情報 】



    3rdアルバム
    「世界人類が平和でありますように」
    約束 Fasting Song 世界人類が平和でありますように など収録

    小林洋一 ~詩は祈り~





    2ndアルバム
    「天意生歌 第2番」
    あるがままに MY SELF ピクニック など収録

    小林洋一 ~詩は祈り~





    1stアルバム
    「天意生歌」
    プレゼント 創世生 絶対のまなざし など収録


    小林洋一 ~詩は祈り~




    しじみ君は、ごはんが大好き!



    0 0
  • 05/31/13--07:15: メロディーの時代
  • 「80年代のロックなんてロックとは呼ばない」

    ・・・当時から、生粋のロックファンの間では
    よくこのような言葉が聞かれたものでした。
    かく云う僕も、1980年ジャストから
    ロックミュージックを聴くようになり
    そこから70年代、60年代と遡って行きましたので
    彼等が云わんとしていることが解らないでもありません。

    「どっちが好き?」

    と問われれば
    やっぱり80年代以前のロックの方が好きですし。

    ・・・でもね、これは過去記事にも書きましたが
    リアルタイムの洋楽ロックを80年代に体験した僕にとっては

    「あんまり馬鹿にしないでぇ~」

    という感じで、80年代ロックを擁護したくもなるのです。


    「80年代はメロディーの時代」

    ・・・あれはまだ90年代だったでしょうか
    仕事帰りの車の中で
    たまたまスイッチを入れたカーラジオから
    そんな言葉が聴こえて来たのです。

    「あぁ、同感だなぁ」

    つくづく、そう思いました。
    その声の主は ”杉山清貴 ”さんでした。
    つまりは彼が云いたかったことは、こういうことだったのです。

    「80年代の洋楽ロックは、それ以前に比べれば
    何の特徴もない、云わば ”出涸らし ”
    のように喩えられがちだが、実はそんなことはない
    80年代はメロディーの時代なんです」

    ・・・”売れ線 ” ”産業ロック ”などと叩かれながら
    音楽を創っていた時代が1980年代です。
    以前、記事にした、ジャーニーのギタリスト
    ” 二ール・ショーン ”が
    肩幅にも匹敵するアフロヘアーを小さくし
    髭も剃り落とし ”脱サイババ ”を試みただけで

    「ブルースの魂を売り渡した」

    と叩かれたのが80年代です。

    $小林洋一 ~詩は祈り~
    【サイババ解脱前のニールショーン】

    $小林洋一 ~詩は祈り~
    【脱サイババを果たした後のニールショーン】

    ・・・でもいいじゃない
    そのお蔭で「ドント・ストップ・ビリーヴィン」
    という名曲が生まれたんだから!

    ・・・少々話を戻しますが
    確かに80年代ロックミュージックには
    60年代、70年代に
    ロックがあらゆるアートの旗頭となって掲げた
    ” カウンターカルチャー精神 ”は気薄です。
    おそらく生粋のロックファンから
    80年代ロックがソッポを向かれる要因は
    その辺りに端を発している気がします。

    でもいいんです。
    80年代は「脱サイババ」の時代ですから。

    $小林洋一 ~詩は祈り~
    【サイババさん】


    本日は最後に

    「80年代はメロディーの時代」

    を象徴したような曲を1曲お届けします。

    当時彼等は ”カンサス ” ”ボストン ”と並んで
    ”3大アメリカン・プログレ ”などと呼ばれていました。
    僕的には、彼等は70年代のバンドという感じなのですが
    80年代にヒットしたこの曲も
    名曲 ”べイヴ ” ”ベスト・オブ・タイム ”の流れを汲む
    実に美しいメロディーの曲だと感じます。
    今でも時折、無性に聴きたくなり
    暫くリピートが終わらない1曲。



    Styx- Don't Let It End



    【 小林洋一 最新LIVE情報 】



    3rdアルバム
    「世界人類が平和でありますように」
    約束 Fasting Song 世界人類が平和でありますように など収録

    小林洋一 ~詩は祈り~





    2ndアルバム
    「天意生歌 第2番」
    あるがままに MY SELF ピクニック など収録

    小林洋一 ~詩は祈り~





    1stアルバム
    「天意生歌」
    プレゼント 創世生 絶対のまなざし など収録

    小林洋一 ~詩は祈り~






    0 0
  • 06/02/13--21:10: 花に宿る二つの天命
  • 「誰に見られようが見られまいが
    そんなことを想うことなく、ただ咲いている」

    私たち人間が ”花 ”を見た時

    誰もが ”美しい ”と感じるのは

    花に ”私 ”が無いからだ。

    「私を見て下さい」

    という ”私心 ”が無いからだ。

    ならば私たち ”人間 ”はどうだろうか?

    「誰も見てくれないのに、いくら綺麗に咲いたとて
    それはただ虚しいだけ・・・」

    正直なところ、これが ”本音 ”だ。

    ”私を渡し切って咲いている花 ”の存在は

    ”私を渡し切れずに咲こうとする人間 ”には

    あまりに ”眩く、且つ尊く ”映る。

    ・・・くどいようだが「私は渡し」

    「私心を天に預け切った存在」には敵わない。


    うちのカミさんには ”咲こう ”という気がない。

    かと云って ”咲かせよう ”という力を拒みもしない。

    つまりはそこに、彼女の ”私心 ”は無く

    故に僕にとっては、この上なく美しい存在なのだ。

    ということで、僕は「これ幸い」とばかりに

    ほぼ100%、僕好みの装いをしてもらっている。


    「誰に見られようと見られまいと
    そんなことを想うことなく、ただ咲いている」

    それが ”花の天命 ”である。

    されど花には、もうひとつ天命がある。

    「せっかく綺麗に咲いたのだから
    出来るだけ沢山の人に見てもらう」

    それが ”女性という花 ”の天命だ。

    ・・・より綺麗に咲いてもらうためにも

    世の男性諸氏の責任は重大だ(汗)



    「世界人類が平和でありますように」 作詩作曲:小林洋一



    【 小林洋一 最新LIVE情報 】



    3rdアルバム
    「世界人類が平和でありますように」
    約束 Fasting Song 世界人類が平和でありますように など収録

    小林洋一 ~詩は祈り~





    2ndアルバム
    「天意生歌 第2番」
    あるがままに MY SELF ピクニック など収録

    小林洋一 ~詩は祈り~





    1stアルバム
    「天意生歌」
    プレゼント 創世生 絶対のまなざし など収録


    小林洋一 ~詩は祈り~






    0 0
  • 06/04/13--01:29: 僕と踊って!
  • 恒例「ギターを弾いたのでギター記事」のコーナーです(笑)

    ライヴが一週間後なので、そろそろ練習ということもあり

    本日は、昔ライヴでカバーして唄ってた

    この曲を弾いたりしてました。

    ・・・と云っても、イントロ・間奏以外は(イントロ・間奏も 汗)

    当然、歌が絡むので適当ですが(汗)

    様々なアーティストにカバーされているこの曲は

    同じように、アコギ弾きの方々の間でも

    かなりメジャーな曲なので

    僕以外にもカバーした方は多いのではないでしょうか。

    そんな中でも、僕が最も気に入っているのは

    やはり「この方」のアレンジに尽きます。

    『僕と踊って!』

    とは、とても云えませんが

    この弾むようなナイロン弦の響きを聴いていると

    いつしか心躍ってくるのです。

    オーリアンズの原曲

    ジョン・ホールのギターも素晴らしいですが

    僕は断然、こっちがお気に入りです。


    ということで、6月11日(火)夜はライヴです。

    お時間のある方は是非、お越し下さい。

    心より、お待ち致しております。

    因みに「Amazon にて販売中の CD 」が

    「在庫あり」になりましたので

    是非、そちらもどうぞ!!



    Earl Klugh - Dance with Me



    【 小林洋一 最新LIVE情報 】



    3rdアルバム
    「世界人類が平和でありますように」
    約束 Fasting Song 世界人類が平和でありますように など収録

    小林洋一 ~詩は祈り~





    2ndアルバム
    「天意生歌 第2番」
    あるがままに MY SELF ピクニック など収録

    小林洋一 ~詩は祈り~





    1stアルバム
    「天意生歌」
    プレゼント 創世生 絶対のまなざし など収録

    小林洋一 ~詩は祈り~







    0 0
  • 06/08/13--05:22: 結婚記念日に贈る歌
  • 「ジューン・ブライド」とは

    直訳すれば「6月の花嫁」となりますが

    うちのカミさんは、これに当たります。

    ”6月に結婚した女性は幸せになるから ”

    とか、そんな願いや験担ぎからではなく

    明日6月9日が「ロックの日」だからです。

    ということで ”結婚記念日=ロックの日 ”

    に相応しい1曲を探したのですが

    ロックミュージックに拘ってみても

    何だかピンと来ません。

    そもそもロックに ”決まり ”はありませんし。

    本当はね「自作の曲」を

    プレゼントするのがいいのでしょうけど

    既に何度かやってしまっているのと

    今回は正直「出て来ない」ので

    このパターンは、ありません(汗)

    ・・・では、どうするか!?

    僕が日本で最も敬愛しているアーティストの曲を

    贈りたいと思います。

    昔から大好きな曲なのですが

    真さに「無限に突き抜ける」が如きこの詩世界は

    「彼」でなければ言葉負けしてしまうでしょう。


    僕は、しょうもない男なのですが

    この歌のように、これからも僕なりに

    「彼女の翼」となり続けたいと願うのです。



    山下達郎 / 愛を描いて-Let's Kiss The Sun



    【 小林洋一 最新LIVE情報 】



    3rdアルバム
    「世界人類が平和でありますように」
    約束 Fasting Song 世界人類が平和でありますように など収録

    小林洋一 ~詩は祈り~





    2ndアルバム
    「天意生歌 第2番」
    あるがままに MY SELF ピクニック など収録

    小林洋一 ~詩は祈り~





    1stアルバム
    「天意生歌」
    プレゼント 創世生 絶対のまなざし など収録

    小林洋一 ~詩は祈り~






    0 0
  • 06/09/13--04:51: 耳が大切
  • ・サンドイッチのパンに「耳」が無いと僕は寂しい。


    昨日も行き着けのパン屋に行ったのだが

    会計の時、一緒にパンの耳も貰って来た。

    食パンは、真ん中の白い部分より

    遥かに耳の部分が旨い、と僕は感じる。

    その食感も然ることながら

    風味が格段に違うと感じるのだ。



    ・ジーンズの生地に「耳」が無いと僕は寂しい。


    僕が青春期を送った1980年代は

    ジーンズのクオリティーが最低に落ち込んだ時代だった。

    リーバイス501をリジッドの状態で穿き始めても

    短期間で簡単に水彩画のような水色にフェードしてしまう。

    ・・・まぁ、それはそれで好きだったが。

    耳の無いデニム生地には全くコシが無く

    染色も極端に弱いからである。



    ・「耳」よりも「口」に重きを置いてしまう人を見た時

    また自らもそのように振舞ってしまった時、僕は寂しい。


    僕等の「口」が一つなのに対し「耳」が二つあるのは

    『自分が話した言葉の倍、相手の話を聴くためである』

    それは真さに「ゆとり」であり

    『愛=ゆとり』と云われる所以である。

    その「心」を『平和』と呼ぶのである。

    政治家をはじめ、世の権力者

    または今現在、勢いに乗っている者は

    よくよく心すべきである。

    「謙虚さという心」を簡単に忘れてしまう。



    ・そして最後に「音楽」に於いて大切なのは

    自らが奏でる音以上に

    『相手の音に耳を傾けることである』

    故にそれは「真の音楽」と成り得るのであり

    同時にそれは『平和へと導く音楽』と成り得るのである。

    「芸術」と呼べる音楽の条件は

    まず、その『心』があるかどうかである。



    「世界人類が平和でありますように」 作詩作曲:小林洋一



    【 小林洋一 最新LIVE情報 】



    3rdアルバム
    「世界人類が平和でありますように」
    約束 Fasting Song 世界人類が平和でありますように など収録

    小林洋一 ~詩は祈り~





    2ndアルバム
    「天意生歌 第2番」
    あるがままに MY SELF ピクニック など収録

    小林洋一 ~詩は祈り~





    1stアルバム
    「天意生歌」
    プレゼント 創世生 絶対のまなざし など収録


    小林洋一 ~詩は祈り~






    0 0

    ・・・喩えばそれが
    絵画であっても、映画であっても、小説であっても
    或いは、音楽であっても
    創り手は、その作品の中に少なからず
    「メッセージ」を込めるものです。

    つまりは芸術を志す者は皆
    「メッセンジャー」だと思うのです。

    されどそれを伝えた時、受け取った側が
    「作者と同じ気持ちにならなければいけない」
    ということはありません。

    「メッセージを受け取る」ということには
    実は「もっともっと深い意味合い」
    があると感じるのです。


    音楽、その中でも殊「歌」というものは
    古今東西、あなたがそれを聴いていた「あの頃」に
    瞬時にフラッシュバックさせる力を持っています。

    ・・・それは、あの時感じた「風の匂い」かもしれない。

    彼女との初めてのドライブで
    お気に入りの曲が流れた時、目の前に拡がった
    あの「海の風景」かもしれない。

    夏の夜、ふたりで花火を見に行った時
    ちらりと覗いた「彼の横顔」と
    「来年も一緒に花火を見ようね」と云って
    交わした「約束」かもしれない。


    「歌は聴いて下さる方の風景の中で育ち、命を頂くもの」

    なのです。

    故に、もし今後「あなた」がライヴにお越し下さった際は
    思う存分「好き勝手な想像の中を遊んで下さい」

    ライヴの中で唄われる歌たち

    それは全て『あなたの物語』です。

    僕は今までも、そして今回も
    そのような願い・祈りで唄っています。
    勿論、これからも・・・

    $小林洋一 ~詩は祈り~

    さて、今回もアメブロから
    お客様がお越し下さいました。
    平日の雨模様の夜・・・
    梅雨特有の鬱陶しさも手伝う慌しい時間帯です。
    しかも翌日もお仕事。
    そのような中、東京からお越し下さったお客様。
    僕が江古田でライヴをしていた頃からのお客様です。
    休憩時間にさせて頂いたお話も、実に楽しいものでした。

    「いつも心より、有難うございます」


    そして今回もブログを通し
    応援メッセージを下さった皆様
    ライヴ情報、及び当ブログ記事を
    ご自身のブログにてご紹介下さった皆様
    同じようにご自身のブログにて
    動画を貼り付けご紹介下さった皆様
    CDをご購入下さった皆様
    いつもペタを下さっている皆様
    なう、に「みたよ」を下さった皆様
    当ブログとお付き合い下さっている皆様
    お蔭さまで今回も、大変充実したライヴとなりました。

    「皆様、いつも限りない力を賜り
    心より、有り難うございます」

    どうぞ今後共よろしくお願い致します。

    無限なる感謝を込めて



    「約束」 作詩作曲:小林洋一



    【 小林洋一 最新LIVE情報 】



    3rdアルバム
    「世界人類が平和でありますように」
    約束 Fasting Song 世界人類が平和でありますように など収録

    小林洋一 ~詩は祈り~





    2ndアルバム
    「天意生歌 第2番」
    あるがままに MY SELF ピクニック など収録

    小林洋一 ~詩は祈り~





    1stアルバム
    「天意生歌」
    プレゼント 創世生 絶対のまなざし など収録


    小林洋一 ~詩は祈り~






    0 0

    「あるがまま でいいなら
    麻薬をやっていても OK ということですか?」

    「あるがまま なら何をやっても OK ということですか?」


    ・・・またまた質問を頂きました。
    かなり HEAVY な質問です。
    ここのところ、当ブログに於いて採り上げている
    『あるがまま』というテーマに関してのものです。

    真に僭越ながら
    僕なりに、お応えさせて頂きました。


    前回記事、及びその他の記事の中で

    「僕は、お寿司が食べられない
    お寿司はおろか、肉も魚介類も食べられない」

    ということを、お伝えしました。
    そしてそれが僕の

    『あるがまま』

    なのだ、とお伝えました。


    ・・・僕が、お寿司を食べられないことで

    『誰かを傷付けてしまうでしょうか?』

    「あるがまま なら何をやっても OK か?」

    という問題に対し、僕がポイントとしている点は
    この一点に尽きます。

    僕がお寿司を食べられないことで

    『誰も傷付かない』

    のです。

    僕のカミさんも、両親も、友達も、誰も。


    『されど、あなたが麻薬をやっていたとしたらどうか?』

    あなたの恋人、奥様、両親、兄弟、友達・・・
    きっと皆が哀しみ、傷付くことでしょう。
    誰より『あなた自身』が
    肉体的にも精神的にも傷付き、ボロボロになるでしょう。

    『自分を大切に出来ない者は人を大切に出来ない』

    ということは、こういうことなのだと感じます。


    ・・・でもね、この歪んだ世の中
    このような理屈で簡単に納得出来るなら
    割り切れるなら、誰一人苦しまないのです。


    『皆、人を傷付けちゃダメだと解っていながら
    どうしても酷いことを云ってしまう』

    『覚醒剤に手を出したらイケナイと解っていながら
    手を出してしまう』

    『皆、人を傷付けたくない筈なのに
    戦争を始めてしまう』

    のです。

    これが『宿縁』と云われるものです。

    だから、せめて僕等は相手の

    『解っていても、どうにもならない、その痛み』

    を解ってあげたいと願うのです。

    誰も、好き好んで鬱をやっているわけじゃない。

    『自力では、どうしようもないこと』

    ってあるんです。

    その『どうにもならない痛みを解ってあげること』

    それが= 『愛』なのです。

    ・・・でもね、愛する人がどうしても
    覚醒剤をやめられない状況を見て
    泣く泣く自分も手を出した。

    これは如何なものか?

    あなたがそうすることで
    相手は改心するかもしれない
    覚醒剤をやめるかもしれない。

    されど、これが出来るのは

    『神の愛』

    だけなのです。

    『共に地獄に堕ちても何ら悔いはない』

    と云い切れる『覚悟』と

    『人様に何ひとつ迷惑を掛けない』

    と云い切れる『自信』があるなら別ですが。


    だから僕等は『祈る』のではないでしょうか?

    『愛する人の天命が完うされますように』

    『世界人類が平和でありますように』

    と。

    本当に切羽詰った状況に置かれた者でなくては

    『祈ることの力、大切さ』

    など解らないでしょう。

    『祈りとは、宗教の専売特許に非ず』

    『祈り』とは『命を宣り出す・いのちをのりだす』

    それを縮めて『祈り・いのり』なのです。

    つまりは『命の宣言』

    『世界人類が平和でありますように』

    という『祈り』は

    『誰もが魂の根本から、そう願っている命なのだ』

    という『証』なのですから。



    「おかげさまの涙」 作詩作曲:小林洋一



    【 小林洋一 最新LIVE情報 】



    3rdアルバム
    「世界人類が平和でありますように」
    約束 Fasting Song 世界人類が平和でありますように など収録

    小林洋一 ~詩は祈り~





    2ndアルバム
    「天意生歌 第2番」
    あるがままに MY SELF ピクニック など収録

    小林洋一 ~詩は祈り~





    1stアルバム
    「天意生歌」
    プレゼント 創世生 絶対のまなざし など収録


    小林洋一 ~詩は祈り~






    0 0
  • 07/01/13--04:59: 僕は落ち武者です
  • 「僕は落ち武者です」

    ・・・本気にしないで下さいね(汗)

    されど、画面の中の僕は

    まるでそんなプラカードを

    掲げて唄っているようでした。


    先月のライヴの中で

    超久々に、動画録りも行ったのですが

    その鉄兜の如き鬱陶しい長髪と

    口元まで垂れた前髪具合は

    これ以上無いくらいの「落ち武者っぷり」で

    とてもじゃないが、凝視に耐え切れるものではなく

    哀しいかな、却下となったのです。

    その後、髪を切り

    今では清々しい「若武者っぷり」になった・・・

    かもしれないので

    動画録りは、今月ライヴに持ち越しとなりました。


    『約束の曲のように、他の曲の動画にも
    画面に歌詩のクリップが入ると嬉しいです』


    ここのところ、このようなメッセージを

    頂くことが多くなりました。

    大変有り難く、また嬉しいご意見です。

    ということで、当ブログにアップしている

    全ての動画の画面に、歌詩を載せました。

    動画は、僕がまだスティール弦を

    弾いていた頃のものばかりですが

    気に掛けて下さった方は是非

    ご覧になってみて下さい。

    ・・・と云っても、この手の作業は全て

    カミさんがやってくれたものですが。


    ・・・彼女は、いつ如何なる時もそうなのです。


    「僕が常に、ブログ記事に専念出来るように」

    「僕が常に、ライヴで唄うことに専念出来るように」


    その為の、云わば裏方作業を

    ”我が仕事 ”と定めているようです。

    こうして今の僕があるのも

    ひとえに、彼女のお蔭としか云えません。



    「世界人類が平和でありますように」 作詩作曲:小林洋一


    「Fasting Song」 作詩作曲:小林洋一


    「淋しさは愛するためにある」 作詩作曲:小林洋一



    【 小林洋一 最新LIVE情報 】



    3rdアルバム
    「世界人類が平和でありますように」
    約束 Fasting Song 世界人類が平和でありますように など収録

    小林洋一 ~詩は祈り~





    2ndアルバム
    「天意生歌 第2番」
    あるがままに MY SELF ピクニック など収録

    小林洋一 ~詩は祈り~





    1stアルバム
    「天意生歌」
    プレゼント 創世生 絶対のまなざし など収録


    小林洋一 ~詩は祈り~






older | 1 | .... | 9 | 10 | (Page 11) | 12 | 13 | .... | 62 | newer