Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Showcase


Channel Catalog


Channel Description:

小林洋一 ~詩は祈り~

older | 1 | .... | 40 | 41 | (Page 42) | 43 | 44 | .... | 62 | newer

    0 0

    本日リブログさせて頂きました yamazaru さんは

     

    茨城県神栖市にて、建設業と農業 (yamazaru 農園)を営んでおられる社長さんです。

     

    前回に引き続き、今回のライヴにもお越し下さいました。

     

    前回は、奥様とご一緒にご来場下さいましたが

     

    今回は、まさに父の日にピッタリの取り合わせという感じで

     

    ご子息を伴われてのご来場です。

     

    yamazaru さんの過去記事にもあるように

     

    ご子息は現在、自転車に大変のめり込んでおられるご様子で

     

    先日行われた大きな自転車レースでは、初出場であるのと同時に

     

    レース自体への出場すら初めての経験であるにも拘らず3位入賞という

     

    真さに彗星の如く顕れた逸材、そんな結果を打ち立てたのです。

     

    まだ あどけなさの残る その面影からは、時折はにかむような笑顔を投げかけながらも

     

    やはりそこは お父様同様、逞しく凛々しく そのDNAを受け継いでおられるようでした。

     

    ところで、yamazaru さんには今までも幾度となく

     

    私共の音楽についての記事を書いて頂いております。

     

    その視点は いつも大変独創的で

     

    中でも今回のようなライヴの様子をお伝え下さるような内容の文章では

     

    真さにライヴ = その場の空気感、人々の息遣い

     

    或は感情の流れまでが手に取るように感じられる臨場感溢れるもので

     

    到底 私には真似出来ぬものです。

     

    身に余るお言葉の数々に恐縮至極の連続ではありますが

     

    それ以上に、喜びと感謝感激無くして読み進むことの出来ぬ内容です。

     

    『yamazaru さん、いつも本当に有り難うございます!!』

     

    その前途が非常に楽しみな ご子息と

     

    また奥様にも何卒、宜しくお伝え下さいませ。

     

    そして、またお目にかかれる時を心待ちにしております。

     

    無限なる感謝を込めて

     

    追伸

    奥様が体調を崩されておられるとのこと

    一番いい時に一番いい形でお元気になられることをお祈りしております。

     

    ラストの新曲タイトルですが「この人生を終える時」と名付けました。

    ここまで記憶に留め置いて頂けたこと、光栄至極に存ずると共に

    重ねて御礼申し上げます。

     

     

     

    ペタしてね

     

     

    ライヴに来れないアナタに届けたい愛がある

    心からの この贈り物、喜んでもらえるかな

    無観客ライヴ 遂に配信開始!!

     

     

     

    Facebookページ

     

    Twitter

     

    LIVE 情報

     

    無観客LIVE動画(ノーカット)

     

    CD販売

     

    YouTube

     

     

     

    Amazon CDランキング 15位!! 

    NEW アルバム「おかげさまの涙」 

     

     

     

    「創世生」 作詩作曲:小林洋一

     


    0 0

    侍ダー ヒロ記さんは、私共と同じ千葉県柏市にお住まいの方です。

     

    いつもライヴ会場まで、ご自慢のバイクで駆けつけて下さる

     

    筋金入りのリアル・ライダーなのです。

     

    そしてヒロ記さんは・・・僕が申し上げるまでもありませんが

     

    大変な人気者であると同時に、非常にウィットに富んだ

     

    ユーモアセンス溢れる方なのです。

     

    故に、ヒロ記さんのブログは連日大賑わい!!

     

    ・・・僕は思うのです。

     

    古今東西、よく外国映画を観るに その人が主人公であれ脇役であれ

     

    最初から最後まで、その登場のシーンから真さに死を迎える最期のシーンの瞬間まで

     

    絶えず「ジョーク」を飛ばしている役柄の人って居ますよね。

     

    そんなシーンを観ていると、最初は「こいつアホか!」と思いがちなんですけど然に非ず。

     

    徹底して最後の最期まで、己が死を迎えるその瞬間まで

     

    相手に向けてジョークを飛ばし続けている その姿は

     

    「カッコ良過ぎ」だと思うのです。

     

    「こんな奴が目の前に現れたら逆立ちしても敵わないな・・・」

     

    と思ってしまうのです。

     

    ヒロ記さんのブログを訪れる時、僕は彼の言葉、その行間の中に

     

    そんな「美学」を感じる時が多々あるのですね。

     

    人にユーモアを提供出来る人というものは、たとえ自分の中に問題を抱えていたとしても

     

    家族のことで心配事があったとしても、ひいてはそれが天下国家の大事だとしても

     

    それらの領域を超越したところで人を笑顔にしている・・・。

     

    とてもじゃないけど敵わない、お手上げです。

     

    そして、ヒロ記さんは それを「愛の名のもとに」行っている。

     

    愛は百万語の言葉を用いたとしても

     

    たったひとつの行いの足元にも及ばない。

     

    ヒロ記さんは、ご自身のブログに訪れる皆さんに

     

    嘗てのご自身と同じように、心のバランスを崩されている方が何時訪れてもいいように

     

    絶えずユーモアを散りばめ、傷付いた心に寄り添っているのだと感じます。

     

    「ただ笑かしているだけじゃない」

     

    愛と誇りを忍ばせて闘い続ける、真さに「魔界剣士」のヒロ記さんを思い浮かべた時

     

    僕の中に浮かんで来た歌が「通過儀礼」という歌だったのです。

     

    言葉足らずでライヴでは中々上手くお伝え出来ませんでしたが

     

    そんなことを思い、唄わせて頂いた次第です。

     

    毎回プレミアムなホールズと共に

     

    『ヒロ記さん、いつも心より有り難うございます!!』

     

    無限なる感謝を込めて


     

     

    ペタしてね

     

     

    ライヴに来れないアナタに届けたい愛がある

    心からの この贈り物、喜んでもらえるかな

    無観客ライヴ 遂に配信開始!!

     

     

     

    Facebookページ

     

    Twitter

     

    LIVE 情報

     

    無観客LIVE動画(ノーカット)

     

    CD販売

     

    YouTube

     

     

     

    Amazon CDランキング 15位!! 

    NEW アルバム「おかげさまの涙」 

     

     

     

    「Fasting Song」 作詩作曲:小林洋一

     


    0 0

    ・・・今を遡ること8年前。

     

    今回リブログさせて頂いた俊輔さんとの出会いは、2009年の冬

     

    今は無き、とある伝説のライヴハウスでのことでした。

     

    ワンマンライヴだというのに、お客様は たった1名様のみという

     

    実に寒さが骨身に沁みる夜のことで

     

    そのライヴハウスのカウンター越しにポツンとひとり腰を下ろし

     

    遥々 横浜から聴きに来て下さったのが俊輔さんだったのです。

     

    それからというもの、彼は僕が何処のお店で唄う時でも

     

    欠かさず聴きに来て下さいました。

     

    そして今では・・・8年前のあの時、社会人一年生だった俊輔さんもご結婚され

     

    以来、ライヴのある日は必ず奥様とご一緒にお越し下さっております。

     

    ところで、俊輔さんは釣りの腕前がプロ級で

     

    今までも数々の大会で何度も優勝経験がお有りです。

     

    大物を狙う時は海外まで赴き、カジキマグロと格闘するといった

     

    そんな釣りなのですから、ちょっと趣味の域を超えているでしょう。

     

    また最近の俊輔さんは、料理にものめり込んでおられるとのこと。

     

    釣りをこよなく愛し、尚且つ食通とくれば

     

    僕の中では、文士「開高健」さんが真っ先に思い浮かんで参ります。

     

    開高さんの生様も実にダイナミックでしたが

     

    彼に勝るとも劣らないエネルギーをお持ちの俊輔さんには

     

    これからも是非その人生ごと、釣りに食にと愉しんで頂けたらと感じます。

     

    ・・・尤も今の俊輔さんにとっての一番星は、紛れもなく奥様であるに違いありませんが!!

     

    因みに今では奥様も釣りを始められ

     

    大会初出場・初優勝という快挙を成し遂げております!!

     

    凄いですね~。

     

    『俊輔さん・奥様、いつも心より有り難うございます!!』

     

    無限なる感謝を込めて


     

     

    ペタしてね

     

     

    ライヴに来れないアナタに届けたい愛がある

    心からの この贈り物、喜んでもらえるかな

    無観客ライヴ 遂に配信開始!!

     

     

     

    Facebookページ

     

    Twitter

     

    LIVE 情報

     

    無観客LIVE動画(ノーカット)

     

    CD販売

     

    YouTube

     

     

     

    Amazon CDランキング 15位!! 

    NEW アルバム「おかげさまの涙」 

     

     

     

    「プレゼント」 作詩作曲:小林洋一

     


    0 0
  • 06/20/17--14:31: 必ずペタに伺います
  • 当SNS 「詩は祈り」とお付き合い下さる皆様へ。

     

    『いつも心より有り難うございます!!』

     

    ところで、私共のブログには ペタ、いいね!を合わせ

     

    毎日、約 1000人の方々がお越し下さっておられます。

     

    真に以って有り難く、喜びに満ちた状況なのですが

     

    中々どうして、毎日欠かさず 1000人の皆様のブログ記事へ

     

    伺うことが儘ならなくなって参りました。

     

    つきましては、甚だ恐縮ではございますが

     

    今後、いいね!をさせて頂ける頻度は今より少なくなるかと存じます。

     

    しかし、代わりに「ペタ」の機能を使って皆様にご挨拶させて頂きたいと思っております。

     

    勝手な云い分ではございますが、何卒ご理解賜れば幸いです。

     

    無限なる感謝を込めて

     

     

    ペタしてね

     

     

    ライヴに来れないアナタに届けたい愛がある

    心からの この贈り物、喜んでもらえるかな

    無観客ライヴ 遂に配信開始!!

     

     

     

    Facebookページ

     

    Twitter

     

    LIVE 情報

     

    無観客LIVE動画(ノーカット)

     

    CD販売

     

    YouTube

     

     

     

    Amazon CDランキング 15位!! 

    NEW アルバム「おかげさまの涙」 

     

     

     

    「淋しさは愛するためにある」 作詩作曲:小林洋一

     


    0 0
  • 06/21/17--20:09: SOLD OUT、SOLD OUT !!
  • お蔭様をもちまして、Amazon にて取り扱い中の CD の内

     

    1st 、2nd 、両アルバムが売り切れとなっております。

     

    現在のところ、次回入荷は未定となっておりますが

     

    詳細が分かり次第、インフォメーションさせて頂きますので

     

    何卒、ご了承下さいませ。

     

    お買い求め下さった皆様

     

    『心より有り難うございます!!』

     

    無限なる感謝を込めて

     

     

     

    ペタしてね

     

     

    ライヴに来れないアナタに届けたい愛がある

    心からの この贈り物、喜んでもらえるかな

    無観客ライヴ 遂に配信開始!!

     

     

     

    Facebookページ

     

    Twitter

     

    LIVE 情報

     

    無観客LIVE動画(ノーカット)

     

    CD販売

     

    YouTube

     

     

     

    Amazon CDランキング 15位!! 

    NEW アルバム「おかげさまの涙」 

     

     

     

    「Fasting Song」 作詩作曲:小林洋一

     


    0 0

    小林麻央さんが ご逝去されたとニュースにて知りました。

     

    謹んで ご冥福をお祈り申し上げます。

     

     

     

     


    0 0

    ・・・毎度、唐突に始めさせて頂きますが

     

    僕は、今までの人生に於いて

     

    「フォークソング」を聴かずに過ごしてしまったことを後悔したことが

     

    計3回ほどあります。

     

    1回目は、中学3年の時。

     

    当時の僕の親友が、予餞会(卒業生を送り出す会)で

     

    かぐや姫の「あの人の手紙」を全校生徒の前で弾き語り

     

    その詩世界にショックを受けた時でした。

     

    2回目は、「つま恋コンサート2006」をテレビで観て

     

    かぐや姫のステージングに感動した時。

     

    そして3回目は?というと・・・

     

    今回リブログでご紹介させて頂いた、「山田一樹」さんのブログ記事で

     

    やはり「かぐや姫」のことを採り上げているのを目にした時でした。

     

    その時の記事が素晴らしかったのですね。

     

    フォークソングを聴きそびれたまま ここまで来てしまったけれど

     

    「あぁ僕は、かぐや姫の音楽がすごく好きなんだなぁ」

     

    と、3度目の正直で再認識した瞬間でした。

     

    もう、決定打でしたね。

     

    ということで、そんな記事をお書きになり

     

    音楽を こよなく愛しておられる山田さんとは

     

    どのような感じの方なのだろうと

     

    お目にかかれる瞬間を楽しみにしておりました。

     

    で、ライヴ当日。

     

    山田さんがお越し下さいました。

     

    宮城県仙台市から!!

     

    お目にかかった印象を一言で申し上げると

     

    山田さんは、大変物静かで柔らかな感じがしました。

     

    ・・・言葉だけで、このような表現をすると

     

    何となく存在感が希薄な感じに伝わりがちかもしれませんが

     

    僕の個人の印象は、むしろその逆。

     

    何と申し上げたらよいのでしょう?

     

    山田さんからは、大変微細な霊妙な波動を感じたのです。

     

    で、何が逆なのかというと

     

    波動が強くて荒々しいタイプの方って

     

    一見、その圧倒的存在感から凄い人のように見えたりしますよね。

     

    でもそれって、僕の中では?なのです。

     

    かたや、微細な波動をお持ちの方は

     

    真さに、微粒子が寄り集まって出来た宝石の如く堅牢に感じるのです。

     

    反対に、粗い波動で構成されたものは

     

    どうしても、ところどころ隙間が生じる。

     

    強くなければ優しくはなれない。

     

    優しくなければ強くはなれない。

     

    「山田さんは何故、あのように深く奥様を、お子さんを慈しむことが出来るのか?」

     

    私共は、実際にお目にかかることによって

     

    少なからず、その秘密を解らせて頂いたような気が致しました。

     

    ・・・ほんの束の間の交流だけで

     

    人を解ったように申し上げることは失礼かもしれませんが

     

    人は誰もが、その人なりの波動・魂の香りを持っており

     

    実はそれは、言葉より遥かに雄弁なのではないか?

     

    と思えてならないのです。

     

    『山田さん、この度は心より有り難うございました!!』

     

    また、いつの日か お目にかかれる時を心待ちにしております。

     

    無限なる感謝を込めて


     

     

    ペタしてね

     

     

    ライヴに来れないアナタに届けたい愛がある

    心からの この贈り物、喜んでもらえるかな

    無観客ライヴ 遂に配信開始!!

     

     

     

    Facebookページ

     

    Twitter

     

    LIVE 情報

     

    無観客LIVE動画(ノーカット)

     

    CD販売

     

    YouTube

     

     

     

    Amazon CDランキング 15位!! 

    NEW アルバム「おかげさまの涙」 

     

     

     

    「プレゼント」 作詩作曲:小林洋一

     


    0 0
  • 06/25/17--03:11: 初秋の候
  • 一年を通し、計3回しかライヴをしなかった年・・・?

     

    恐らく、僕の音楽人生の中では

     

    ここまでライヴの本数が少ない年は初めてだと思います。

     

    ということで、今年のライヴ開催は

     

    「次回がラスト」となります。

     

    初秋の候・・・

     

    このように、ご挨拶させて頂く頃が

     

    ラストライヴ開催の日となりそうです。

     

    詳細が決まり次第、インフォメーションさせて頂きたく存じます。

     

     

    ところで、今回のライヴでは

     

    東北、関東、関西、はたまた海外はニュージーランドまでと

     

    実に様々な地域にお住いの方々がライヴにお越し下さいました。

     

    今も静かに目を閉じれば、皆様のご尊顔が浮かんで参ります。

     

    改めて、お目にかかれた幸せを噛み締めている次第です。

     

    『ライヴにお越し下さった皆様、心より有り難うございました!!』

     

    そして、今回のライヴでも

     

    アメブロ、フェイスブック、ツイッターをはじめ

     

    その他、各SNSを通し、非常に沢山の皆様より

     

    応援、お心遣いを賜りました。

     

    ライヴ前は中々、ご挨拶に伺うことが難しく

     

    心苦しいばかりですが、それ以上に嬉しく有り難い想いで一杯です。

     

    ♪ 逢えない この淋しさの中でこそ 多くを君と語ってる この祈りが届くようにと

     

    ・・・あの日あの時の祈りが皆様のもとに届いたでしょうか?

     

    『SNSを通し応援下さった皆様、心より有り難うございました!!』

     

    今まで お目にかからせて頂いた皆様にも

     

    まだ お目にかかっていない画面の向こうの皆様にも

     

    いつの日か、またいつの日か

     

    ライヴ会場にて、お目にかかれる時を心待ちにしております。

     

    無限なる感謝を込めて

     

     

     

    ペタしてね

     

     

    ライヴに来れないアナタに届けたい愛がある

    心からの この贈り物、喜んでもらえるかな

    無観客ライヴ 遂に配信開始!!

     

     

     

    Facebookページ

     

    Twitter

     

    LIVE 情報

     

    無観客LIVE動画(ノーカット)

     

    CD販売

     

    YouTube

     

     

     

    Amazon CDランキング 15位!! 

    NEW アルバム「おかげさまの涙」 

     

     

     

    「約束」 作詩作曲:小林洋一

     


    0 0

    製造から10年以上経っている製品で火災事故などが多く発生。こんな異常にも要注意!

    0 0
  • 06/28/17--15:20: ”赤の他人”

  •  

     

    ペタしてね

     

     

    ライヴに来れないアナタに届けたい愛がある

    心からの この贈り物、喜んでもらえるかな

    無観客ライヴ 遂に配信開始!!

     

     

     

    Facebookページ

     

    Twitter

     

    LIVE 情報

     

    無観客LIVE動画(ノーカット)

     

    CD販売

     

    YouTube

     

     

     

    Amazon CDランキング 15位!! 

    NEW アルバム「おかげさまの涙」 

     

     

     

    「淋しさは愛するためにある」 作詩作曲:小林洋一

     


    0 0
  • 06/29/17--00:22: 売り切れは続く!!
  • お蔭様をもちまして、Amazon にて取り扱い中の

     

    4th CDアルバム「おかげさまの涙」も

     

    1st 、2nd に続き、現在在庫切れとなっております。

     

    Amazon CDランキング 15位!! 

    NEW アルバム「おかげさまの涙」 

     

     

     

    現在のところ、次回入荷は未定となっておりますが

     

    詳細が分かり次第、インフォメーションさせて頂きますので

     

    何卒、ご了承下さいませ。

     

    お買い求め下さった皆様

     

    『心より有り難うございます!!』

     

    無限なる感謝を込めて

     

    追伸

     

    ・・・思えば、この4枚目のアルバムも

     

    レコーディングから、もうすぐ丸2年が経過しようとしております。

     

    このアルバムは、過去3枚のアルバムとは異なり

     

    全編ガットギター(クラシックギター)でレコーディングしました。

     

    故に、ナイロン弦の まるで水が滾々と湧き出るが如き響きが新鮮で

     

    その透明な響きが、僕の声を いつも以上に引き出してくれたようなところがありました。

     

    ・・・尤も その分、普段スティール弦しか弾かない僕には

     

    非常に難しいレコーディングでもありましたが。

     

    何れにせよ、楽しく思い出深いレコーディングでした。

     

    本日は、その時の模様も合わせてご覧頂けたら幸いです。


     

    ペタしてね

     

     

    ライヴに来れないアナタに届けたい愛がある

    心からの この贈り物、喜んでもらえるかな

    無観客ライヴ 遂に配信開始!!

     

     

     

    Facebookページ

     

    Twitter

     

    LIVE 情報

     

    無観客LIVE動画(ノーカット)

     

    CD販売

     

    YouTube

     

     

     

    Amazon CDランキング 15位!! 

    NEW アルバム「おかげさまの涙」 

     

     

     

    「おかげさまの涙」 作詩作曲:小林洋一

     


    0 0
  • 07/01/17--08:00: PR: ボルボ V50 CLASSIC
  • モダン・スカンジナビアン・デザインが際立つベストサイズ・エステート。

    0 0

    完全予約制のLIVEの為、当日券はございません。

    ★予約をキャンセルされる場合は、予約時の自動返信メールからキャンセルして下さい。


    【LIVE予約フォーム】


    【 小林洋一 ワンマン・ライヴ ~ 詩は祈り ~ 】
    開催日 2017年9月23日(土)13時~


    13:00 OPEN(ご予約名と入場料を頂きます)
    13:10 LIVEスタート(定刻通りに開始します)
       ライヴ終了後 お見送り&CDサイン会
    15:30 CLOSE

    【 予約 】完全予約制(満席になり次第 受付終了)
    【 座席 】全員着席(全席自由席)
    【 物販 】CD(全4種類 特別価格 サイン可)
    【 撮影 】基本的に撮影は禁止とさせて頂きます
    【入場料】1,000円/1名
    【キャンセル】予約時の自動返信メールからキャンセルして下さい

    【LIVE予約フォーム】


    過去のライヴレポートはこちら


    ※ 夫婦二人による手作りライヴです。行き届かない点も多々あると思いますが、何卒ご容赦下さい。



    $小林洋一 ~詩は祈り~
    場所 アミュゼ柏 1階
     (玄関を入り そのまま直進 1階の奥に会場入口があります)
    電話:04-7164-4552
    住所:千葉県柏市柏6丁目2-22
    交通:柏駅東口から徒歩7分
    地図



    【LIVE予約フォーム】


    ペタしてね


    ライヴに来れないアナタに届けたい愛がある
    心からの この贈り物、喜んでもらえるかな

    無観客ライヴ 遂に配信開始!!





    Facebookページ

    Twitter

    LIVE 情報

    無観客LIVE動画(ノーカット)

    CD販売

    YouTube



    Amazon CDランキング 15位!! 
    NEW アルバム「おかげさまの涙」 
     




    「世界人類が平和でありますように」 作詩作曲:小林洋一


    0 0

    まだ上半期が終了したばかりだというのに

     

    もう今年のラストライヴのお知らせです。

     

    来る秋分の日、9月23日(土) 13:00~

     

    アミュゼ柏にて開催です。

     

    この日は土曜日、暦の上でも祝日

     

    おまけに、翌日も日曜日とあってお休みの方も多いかと思います。

     

     

    私共のライヴには、予てより 遠方からのお客様や

     

    心身のバランスを崩されているお客様が多くご来場下さいます。

     

    つまり それは、並々ならぬ決意を以てライヴに臨まれる

     

    お越し下さるお客様が多いと申し上げても過言ではないのかもしれません。

     

    故に お客様によっては、ライヴの当日

     

    まず、朝起きられたという事実を以て第一段階クリアー。

     

    続いて、外出着に着替え、部屋のドアに鍵を掛けられた事実を以て第二段階クリアー。

     

    更に続いて、ご自身のお部屋から一歩出て駅までの道のりを歩き切り

     

    目的地までの切符を買い、電車に乗れた事実を以て第三段階クリアー・・・

     

    と、ここまでのハードルを超えて ようやく

     

    「ライヴのご予約」を入れて下さるお客様も居られるのです。

     

    されど それとて、電車に乗った途端 ご気分が優れなくなり

     

    止む無くキャンセルのご連絡を下さるお客様も居られます。

     

    故に私共は、ライヴご予約の受付を

     

    当日の かなりギリギリ一杯のところまで承る態勢を採ることに致しました。

     

    すると、機材のセッティング時やリハーサルの最中にも

     

    ライヴのご予約が入るようになりました。

     

    散歩のついでに富士山に登った奴はいない、などと申しますが

     

    私共のライヴには、「何となく行ってみようかなぁ~」

     

    というお客様が、もしかしたら少ないのかもしれません。

     

    勿論、何となくお越し下さっても大歓迎です!!

     

    そのように考えてみますと、次回ラストライヴの日程は祭日ということもあり

     

    また、翌日も休日となっておりますので

     

    もしかしたら、その辺りのハードルが多少なりとも低くなっていれば

     

    と願ってやみません。

     

    そして、遠方からお越し下さるお客様も、比較的近隣からお越し下さるお客様も

     

    また、心身のバランスを崩されていながらも尚、お越し下さるお客様も

     

    「袖すり合うも多生の縁」

     

    同じ会場にお集まり下さったお客様同士が

     

    出来ますれば自然な形、自然な流れの中で

     

    良き ご縁を以て繋がるに至ったならば

     

    こんなに素敵なことはないと想うばかりです。

     

     

    今年のラストライヴ、本日只今よりご予約を承ります。

     

    皆様のご来場を、心よりお待ち致しております。

     

    無限なる感謝を込めて

     

    ライヴ情報・ご予約はこちらから

     

     

    追伸

     

    現在、Amazonにて取り扱い中のCDアルバムの内

     

    1st 2nd 4th と、計3作品が在庫切れの状態となっており

     

    次回入荷が未定の状態です。

     

    因みに、このCDアルバムですが、実は Amazon でご購入下さるより

     

    ライヴ会場にてご購入下さる方がリーズナブルです。

     

    CDアルバムのご購入をご検討の方は

     

    この際、思い切ってライヴ会場でのお求めもご検討頂けたら幸いです!!

     

     

    ペタしてね

     

     

    ライヴに来れないアナタに届けたい愛がある

    心からの この贈り物、喜んでもらえるかな

    無観客ライヴ 遂に配信開始!!

     

     

     

    Facebookページ

     

    Twitter

     

    LIVE 情報

     

    無観客LIVE動画(ノーカット)

     

    CD販売

     

    YouTube

     

     

     

    Amazon CDランキング 15位!! 

    NEW アルバム「おかげさまの涙」 

     

     

     

    「約束」 作詩作曲:小林洋一

     


    0 0

    前回記事にて、今年のラストライヴの 

     

    ご予約受付開始をお知らせ致しましたところ

     

    間もなく、今回リブログさせて頂いた 

     

    dearsmile さんからご予約を賜りました。

     

    そして何と、そのご予約に引き続き

     

    このような、勿体なくも有り難い記事を書いて下さったのです。

     

    dearsmile さんは、心から音楽を愛しておられる方のようです。

     

    そして常に「宇宙と繋がる」ということを体現なさっておられるようです。

     

    それは、過去記事をも合わせて拝見させて頂くに

     

    「自分だけの小っちゃな頭で考えるんじゃなく

    宇宙という大きな頭で考えるんだよ」

     

    とのメッセージを伝えて下さっておられるように感じます。

     

    真さに「私を渡しちゃっている境地」ですね。

     

    こちらこそ、お目にかかれる時を心待ちにしております。

     

    『dearsmile さん、心より有り難うございます!!』

     

    無限なる感謝を込めて


     

     

    ペタしてね

     

     

    ライヴに来れないアナタに届けたい愛がある

    心からの この贈り物、喜んでもらえるかな

    無観客ライヴ 遂に配信開始!!

     

     

     

    Facebookページ

     

    Twitter

     

    LIVE 情報

     

    無観客LIVE動画(ノーカット)

     

    CD販売

     

    YouTube

     

     

     

    Amazon CDランキング 15位!! 

    NEW アルバム「おかげさまの涙」 

     

     

     

    「約束」 作詩作曲:小林洋一

     


    0 0


     

     

    ペタしてね

     

     

    ライヴに来れないアナタに届けたい愛がある

    心からの この贈り物、喜んでもらえるかな

    無観客ライヴ 遂に配信開始!!

     

     

     

    Facebookページ

     

    Twitter

     

    LIVE 情報

     

    無観客LIVE動画(ノーカット)

     

    CD販売

     

    YouTube

     

     

     

    Amazon CDランキング 15位!! 

    NEW アルバム「おかげさまの涙」 

     

     

     

    「プレゼント」 作詩作曲:小林洋一

     


    0 0

    Amazonにて、在庫切れとなっておりましたCDアルバム

     

    1st 、2nd 、4th 、全て入荷致しました。

     

    何卒、宜しくお願い致します。

     

    無限なる感謝を込めて

     

     

     

    1stアルバム「天意生歌」

     

     

    2ndアルバム「天意生歌 第2番」

     

     

    4thアルバム「おかげさまの涙」

     

     

    ペタしてね

     

     

    ライヴに来れないアナタに届けたい愛がある

    心からの この贈り物、喜んでもらえるかな

    無観客ライヴ 遂に配信開始!!

     

     

     

    Facebookページ

     

    Twitter

     

    LIVE 情報

     

    無観客LIVE動画(ノーカット)

     

    CD販売

     

    YouTube

     

     

     

    Amazon CDランキング 15位!! 

    NEW アルバム「おかげさまの涙」 

     

     

     

    「Fasting Song」 作詩作曲:小林洋一

     


    0 0

    常日頃より、当ブログ ~詩は祈り~ とお付き合い下さる皆様へ。

     

    『いつも心より、有り難うございます』

     

    真に以て突然ではございますが

     

    この度、諸事情により 

     

    「いいね」「リブログ」の受付を終了させて頂きました。

     

    甚だ勝手な云い分ではございますが

     

    何卒、ご理解賜れば幸いです。

     

    つきましては、今後の展開についてですが

     

    「ペタ」のみを承る形とさせて頂きます。

     

    ペタしてね←こちらからペタを頂ければ幸いです。


     

    今後はペタを下さった方のブログを主に拝見させて頂きたく存じます。

     

    また、こちらからのご挨拶もペタが主となります。

     

    今までお付き合い下さった皆様へ。

     

    今一度、厚く御礼申し上げます。

     

    皆様の天命が完うされますように

     

    無限なる感謝を込めて

     

    ペタしてね

     

     

    ライヴに来れないアナタに届けたい愛がある

    心からの この贈り物、喜んでもらえるかな

    無観客ライヴ 遂に配信開始!!

     

     

     

    Facebookページ

     

    Twitter

     

    LIVE 情報

     

    無観客LIVE動画(ノーカット)

     

    CD販売

     

    YouTube

     

     

     

    Amazon CDランキング 15位!! 

    NEW アルバム「おかげさまの涙」 

     

     

     

    「約束」 作詩作曲:小林洋一

     

     

    ペタしてね


    0 0

    ・・・とある方の記事を拝見させて頂いております。

     

    その方は、現在も大変過酷な状況を日々過ごされているようです。

     

    先日の記事も、そのことが痛いほど伝わってくる内容でした。

     

    私には、記事を拝見させて頂くことしか出来ませんが

     

    これからも、訪問させて頂きます。

     

     

    当ブログに於きましては

     

    今後も皆様の記事を拝見させて頂くことに

     

    最大限の時間を費やしてゆく所存です。

     

    ペタを残して下されば、そのペタを辿り

     

    ブログ記事を拝見させて頂きたく存じます。

     

    どうぞ今後共よろしくお願い致します。

     

    無限なる感謝を込めて

     

     

    ペタしてね

    ペタしてね ←ペタを下さる方は、こちらを押して下さい

     

     

    【追伸】

    Amazon にて取り扱い中のCDアルバム

     

    「おかげさまの涙」が売り切れとなりました。

     

    お買い求め下さった皆様

     

    『心より有り難うございます!!』

     

     

     

    ライヴに来れないアナタに届けたい愛がある

    心からの この贈り物、喜んでもらえるかな

    無観客ライヴ 遂に配信開始!!

     

     

     

    Facebookページ

     

    Twitter

     

    LIVE 情報

     

    無観客LIVE動画(ノーカット)

     

    CD販売

     

    YouTube

     

     

     

    Amazon CDランキング 15位!! 

    NEW アルバム「おかげさまの涙」 

     

     

     

    「おかげさまの涙」 作詩作曲:小林洋一

     

     

    ペタしてね

    ペタしてね ←ペタを下さる方は、こちらを押して下さい


    0 0

    Amazonにて、在庫切れとなっておりました 4th CDアルバム
     
    「おかげさまの涙」が再入荷致しました。
     
    どうぞ宜しくお願い致します。

     

     

     

    話は変わりますが、○○さん、資格試験合格

     

    『心より、おめでとうございます!!』

     

    ・・・もうあれから、幾つ季節が移り変わったことでしょう?

     

    ライヴにお越しになられた時と同様に

     

    涙をこぼしながらも頑張って来られた今日までのこと

     

    いつもいつも、ブログ記事で拝見させて頂いておりました。

     

    また、いつの日か、ライヴでお目にかかれる時を

     

    心待ちにしております。

     

     

    現在、私が一日の中で最も充実した時間を過ごしていると実感する時

     

    それは、ペタを残して下さった方のブログ記事を拝見させて頂いている時です。

     

    「私のブログに来てもOKだよ!」

     

    という方がおられましたら、当ブログにペタを残して頂けたら幸いです。

     

    また、大変お手数ですが、ペタを下さる際は

     

    下の 「ペタしてね」 からお願い致します。

     

    ペタしてね

    ペタしてね ←ペタを下さる方は、こちらを押して下さい

     

     

     

    無限なる感謝を込めて

     

     

     

    ライヴに来れないアナタに届けたい愛がある

    心からの この贈り物、喜んでもらえるかな

    無観客ライヴ 遂に配信開始!!

     

     

     

    Facebookページ

     

    Twitter

     

    LIVE 情報

     

    無観客LIVE動画(ノーカット)

     

    CD販売

     

    YouTube

     

     

     

    Amazon CDランキング 15位!! 

    NEW アルバム「おかげさまの涙」 

     

     

     

    「約束」 作詩作曲:小林洋一

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ペタしてね

    ペタしてね ←ペタを下さる方は、こちらを押して下さい


older | 1 | .... | 40 | 41 | (Page 42) | 43 | 44 | .... | 62 | newer